管弦打楽器8重奏のご紹介

先日よりご紹介をさせて頂いております青山氏のアンサンブル譜のご紹介です。

こちらの作品は予約となっておりますので、発送までに少しお時間を頂いております。

詳細はお問い合わせください。

◇編成:管弦打楽器8重奏(Fl./Ob./Bsn./1Cl./2Cl./Hrn./St.Bass/Timp.)

◇曲名:Ruslan and Lyudmila/ルスランとリュドミュラ序曲

◇作曲:グリンカ

木管を中心にSt.Bass及びTimpが入った編成となっており、アンサンブルと言うよりも室内楽的な形で演奏して頂けると考えております。

編成についてはこの他にも柔軟に対応できるように編曲の青山氏へ相談も可能ですので、納期及び価格につきましてはお気軽にお問い合わせください。

フルートアンサンブル(ダフニスとクロエ)

本日はフルートアンサンブルのご紹介です。

弊社契約の青山るり氏による編曲でフルートアンサンブルによるダフニスとクロエ第2組曲のご紹介です。

吹奏楽においてもダフニスとクロエの編曲譜は多数出版されておりますが、アンサンブルの編曲は少ないと思います。

実はこの楽譜、関東にある高校からの依頼で編曲をされたとの事で、アンサンブルコンテストの全国大会でも演奏された楽譜になります。

今回、新たに青山さんより楽譜の提供を受けて出版の準備を進めております。

編成は

・Fl.1(Picc持ち替え有)

・Fl.2(Picc持ち替え有)

・Fl.3

・Fl.4

・Fl.5

・Fl.6

・Alto Fl.

・マリンバ

楽器やメンバー等で調整が必要であるかと考えておりますが、大学生や一般の団体様でフルートアンサンブルに挑戦したいとお考えの方にご利用頂けたらと考えております。

現在、急ぎ最終確認を行っておりますので、価格等の詳細ににつきましては改めてご紹介させて頂きます。

事前にご興味をお持ちの団体様がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。